フロントガラスの撥水効果に最強コンビ!クリンビューとキイロビン! 

水玉カスタム・洗車
スポンサーリンク
Pocket

施工から4ヶ月経過も持続力問題なし!ゲリラ豪雨も台風も【この2本】で乗り切ろう!

 

フロントガラス1

こんにちは、コプリンです。

2020年度は長い梅雨、ゲリラ豪雨共に記録的な規模になりましたね。

こちらも記録的な夏の猛暑とともに、あなたは愛車管理に悩まされたのではないでしょうか?

気温の上昇も、大雨もやはり車に良くありません。

エンジンにも、ボディーにもダメージを与えます。

例えば、エンジンは吸気して回転効率を上げ動力を得ます。

【空気を吸い込む】のですから、少なからずエンジンの内部に水分は入ります。

わたしのBMW MINI は、
エアインテークホースに水が溜まっていました!
みなさんもご注意を!

ボディーは、ゲリラ豪雨の後に晴れて強い日差しを浴びるのですから、【ウォータースポット】の原因になります。

マメに洗車するにも、限度がありますよね!
わたしは雨が止んだら少し車を走らせて、水玉を飛ばしてます!

愛車のケアには特に気を遣う季節です。

そんな中でも、安全面で気を遣うのがフロントガラスの撥水性ではないでしょうか。

ここ十数年でしょうか、日本の気候も大きく変わってきました。

昔、インドネシアはバリ島に行ったことがあるりまして熱帯雨林気候の”スコール”に出くわしたのですが、日本の”ゲリラ豪雨”はそれと変わりありません。

雨中の走行での視界の確保は、とても大切なことですし撥水コート剤は汚れにも強くなります。

数ある中でも私が愛用している商品と、その施工方法を紹介します。

スポンサーリンク

何をするにしても、下地処理は大切です!【Pro Staff  KIIROBIN GOLD】

フロントガラス3

【Pro Staff  KIIROBIN GOLD】 

  • お値段 ★★★★★
  • 施工性 ★★★
  • 耐久性 ?
  • 安全性 ★★★★
  • 効果  ★★★★★

値段は、性能の優秀さからも他製品より安いです。 

専用スポンジも付いてます。

スポンジ1

ただ、施工には時間がかかります! 

わたしの場合、

  • 手作業
  • フロント、リア、サイドウインドウ全て施工
  • 汚れの程度、普通
  • やや日差しがある屋外

といった環境での施工だったのですが、

2時間30分程かかりました!

正直疲れました!

濡れたガラスに、スポンジで縦、横に擦っていきます。

【ナノ粒子配合】と商品に書いてある通り、研磨されています。

軽く、力を入れ過ぎないように!
キズにならないように!

しばらく擦っていると、最初はヌルヌルと滑るような感触なのですが段々ギシギシ擦っている感触に変ってきます。

 

油膜が取れていくのが感触でわかります!

あまり深追いせず、水で洗い流して目視で確認しましょう。

油膜が残っていれば水がまだら模様に残りますが、水分が均一になればOKです!

ただ、キイロビンゴールドはあくまで【油膜落とし】です。【ウロコ】完全には落ちません。

ガラスのウロコが気になる方は、【ウロコ落とし】効果のある製品を使いましょう。

施工後に撥水剤を塗るのであれば、
少々のウロコ汚れはほとんど目立ちません!

磨く → 水洗い → 拭き取り

の工程をブロック分けして繰り返します。

2時間30分頑張りました!

ぴかぴか

ハイ!ピカピカです!

画像ではわかりにくいですが、

本当に見違えるようです!
2時間30分の疲れが吹き飛ぶくらいにキレイになります!

【キイロビンゴールド】は本当に良い製品だと思います。

4ヶ月経った今でも、撥水剤の効果を持続させています。

施工時間が長いのも、
4半期に一度あるかないかと考えると頑張れます!

使用量も、ガラス全面車一台分でボトル1/4使いました。
一本で1年間持ちます!

コスト、性能共に優れた商品です!

ガラス撥水剤は【弾きと持続力】! 【クリンビュー ハイブリットストロング】

フロントガラス2

【クリンビュー ハイブリットストロング

  • お値段 ★★★★
  • 施工性 ★★★★
  • 耐久性 ★★★★
  • 安全性 ★★★★
  • 効果  ★★★★★

同価格帯の類似品を使用していましたが、耐久性、性能ともにUPです!

弾く1

4カ月経った現在の撥水性は、施工時よりはやはり落ちましたが
今でも雨粒は気になりません!

  • 手作業
  • フロント、リア、サイドウインドウ全て施工
  • 油膜取り【キイロビンゴールド】施工
  • やや日差しがある屋外

こちらは施工も楽でした!

施工時間、1時間!

ますスポンジ

大きな丸型スポンジヘッドで、ボトルを握るとスポンジに滲み出てきて簡単に塗れます。

けど、細かい角は塗りずらいです。

マイクロファイバークロスにつけて塗りました!

むる

後は、塗る → 5分程乾くのを待つ → 白く乾いてきたら濡れタオルで拭き取る

の工程の繰り返しです。

コツは、

1~2度で塗る!重ね塗りはしない!

ムラの原因になります。 少しくらいなら、拭き取れば問題ないです。

【5分程乾くのを待つ】間に、次の部分を塗っていく!

時間短縮になりますね。

但し、拭き取りを忘れずに!

作業内容も簡単ですし、力も要りません。

見やすさ1

4ヶ月経っても、視界は良好です!

わたしの BMW MINI は、
フロントガラスが垂直に立ったデザインなのですが、
雨天走行中には水玉が上に登っていきます!撥水性抜群です!

【クリンビュー ハイブリットストロング】もコスト、性能に優れた商品です。

スポンサーリンク

まとめ

この記事では【雨の日対策】として、
【Pro Staff  KIIROBIN GOLD】【クリンビュー ハイブリットストロング】
をご紹介しました。

【値段、耐久性、使用効果】に優れた

わたしの最強コンビです!

これからの季節も秋雨前線、台風などまだまだ雨には悩まされます。

視界確保からの安全性、汚れの固着回避の両面から私達のカーライフを守ってくれます。

みなさんも、ぜひ試してみてくださいね!

では、また次回!!

スポンサーリンク
カスタム・洗車
スポンサーリンク
ko-puddingをフォローする
おすすめ記事
コプリンブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました