BMW MINI パワーウィンドウが動かない時の応急処置!

ウィンドウガラス321トラブル・メンテナンス
スポンサーリンク
Pocket

ウソみたいな応急処置の方法です!

こんにちは、コプリンです。

みなさん、出先で車を停車して離れないといけない時

車の窓が閉まらない!

と当たり前ですが困りますよね。
そんなときの、緊急応急処置です。

ちなみに、わたしの車種は、

 BMW MINI クーパーS R56 です

わたしが知人と食事に出かけた時に、窓が開いた状態パワーウィンドウが動かなくなった時
実際に行った処置なのですが…

 

スポンサーリンク

 

動かなくなったウィンドウ側のドアを、数回思いっきり叩く!

 

パワーウィンドウパンチ34

どうしても車を駐車場に置いて、離れないといけない状況になり、
噂で聞いたことがあったので、ダメで元々と思い試してみました

わたしがパワーウィンドウを、叩いて治した時の”叩く位置とコツ”
(あくまでわたしの場合です。みなさんに当てはまるとは限りません)
① 窓は閉まらないが、パワーウィンドウのスィッチを押すと、モーター音は聞こえる
② ドアに付いているスピーカーの、上部分から右側部分をまんべんなく叩く。
③ 思い切って、強く叩く。
④ 数回叩いたら、スイッチを押してみて締まるか確認する
⑤ 10分程度繰り返してみる

※緊急の応急処置としての対応です。自己責任で行ってください。

治るとは限らないので、どうしてもという時に参考にして下さい!

わたしの場合は、上図の工程を10分程繰り返していたら、

本当に治って、パワーウインドウが動くようになりました!

最低限の条件として上図①の様に、パワーウィンドウのモーター音が鳴っていたので、
モーターが壊れて止まっていたら叩いても治らないと思います。

しかし、余計に壊してしまっては大変です!

基本的には、修理店に持って行って治してもらう事をオススメします。

 

スポンサーリンク

 

その後、3ヶ月程修理していません!

みなさんに、修理店での修理を勧めていますが、

わたしはまだ、修理してません…

パワーウィンドウがほぼ普通に動くようになったのでそのままにしています…

現在も時折、異変はあります。

2つ程、特徴的な異変は、

パワーウィンドウを開閉すると時折、擦れたような異音がする

ギュウーっと、異物が擦れたような異音が鳴ります!

スムーズに動く事の方が多いのですが、窓の開閉の時に異音がすることがあります。

窓の開閉後、ウィンドウガラス中央下部に、擦れた様な跡がついている

 

キズまでいかないのですが、白く擦れたような跡が付いている事があります。

 

異物なのか、ワイヤーなのか、白いラインが…

やはり本格的に動かなくなる前に、お店で見て貰おうと思っています。

【追記】異音、線跡がともに解消しました!
耐久性はまだわかりませんが、
”ウィンドウガラスケア用品”使用で改善しました。

【異音解消の記事】

パワーウィンドウ開閉時の異音解消に!ガラスケア用品で「キーキー音」無くなりました
パワーウィンドウの開閉時に、「キーキー」というような異音にお困りのあなたに。修理ではないので、治ったらラッキー!とお考え下さい。わたしは、「キイロビンゴールド」、「クリンビューハイブリットストロング」で異音解消しました。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

時間を作って、早急に修理に出します。

ワイヤー交換なら、自分でできるかな?

その時に、お店の方にこの記事の内容を話して、理由を聞ければ追記しますね。

何故治ったのか?理由が知りたい!

 

知っている方いれば、お問い合わせフォームまで!

連絡頂けると、助かります!

必ず原因は調べますので、しばらくお待ちください。

それでは、また次回!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました